【面白さ 9点】『すずめの戸締まり』冒頭12分映像

すずめの戸締まり 映画
スポンサーリンク

作品概要:

九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会う。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるで、そこだけが崩壊から取り残されたようにぽつんとたたずむ、古ぼけた扉。なにかに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが…

Amazon.co.jp: 【冒頭12分映像】『すずめの戸締まり』※本編ではございません。を観る | Prime Video

映像楽しミンのレビュー

新海誠監督、期待の最新作だが…

すずめの戸締まり

面白さ 9点

2022年現在、アニメ映画界を賑わせている監督の一人でもある新海誠の最新作ということで期待が高まっているこの一作の冒頭12分だけの映像を先行で家でも視聴できるお試しバージョンが公開されいたので視聴。

主人公と主要キャラクターとの出会いの場面

どうしても気になって廃墟に向かうシーン

廃墟に到着してからの独り言のような呼びかけ

など、冒頭の12分間で繰り広げられたどのシーンも

「はぁ…?」と、思うほど唐突すぎて糞…

もちろん冒頭12分間だけのバージョンなので、本編まるごと視聴した際にはこの世界に引きずり込まれるような作りになっているのかもしれないが、現時点ではガッカリ作品と言わざるをえない。

「【冒頭12分映像】『すずめの戸締まり」を視聴してみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました