【面白さ 50点】秒速5センチメートル

秒速5センチメートル アニメ
スポンサーリンク

作品概要:

小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。そんなある日、大雪の降るなかついに貴樹は明里に会いに行く……。貴樹と明里の再会の日を描いた「桜花抄」、~彼がいる場所にくると、胸の奥が、すこし、苦しくなる~その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」、三本の連作アニメーション作品。

Amazon.co.jp: 秒速5センチメートルを観る | Prime Video

映像楽しミンのレビュー

視聴した年齢によって評価が大きく左右するであろう作品

秒速5センチメートル

背景画像の綺麗さと、キャラクターデザインの落差にはじめは戸惑ってしまうかもしれないが、そんなものは10分も視聴していれば慣れてしまうだろう。とにかく映像美というところでは、他のアニメ作品とは一線を画している。

ストーリーはというと、一人の少年が大人になるまでを三部構成で描いていて、特に目新しい物語が繰り広げられるということは一切ないのだが、

その誰しもが体験できるような世界観がこの作品の魅力である!

初恋、両思い、片思い、転校、新しい生活、社会人としての生活など、その全てをこれを観ているすべての人が体験できているとは言わないが、それに類似した物事の経験はしてきていることだろう。

その体験を胸の奥から呼び起こしてくれる作品が「秒速5センチメートル」である。

なので、ラストシーンが社会人になってからのワンシーンで締めくくられているので、視聴者自身が社会人になって少し立ってからこの作品を視聴すると、より一層この作品をたのしめるはずだ。

また、主題歌として使用されているのが、山崎まさよし / One more time,One more chanceとなっており、この楽曲のアニメーション版のPVがこの秒速5センチメートルとして観るのも楽しみの一つである。

「秒速5センチメートル」を視聴してみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました