NHKマイルカップの過去データ 2022年版

データ

データ

過去データからNHKマイルカップの馬券圏内馬を導き出す、2022年版!

※データは主に過去10年分です。

消去データ

  • 前走重賞以外で3番人気以下 0-0-0-15
  • 前走G3で5着以下 0-0-0-12
  • 前走NZTで着差0.6秒以上負け 0-0-0-18
  • 前走1400m」以下で3番人気以下 0-0-0-25
  • 前走2番人気以下で1着 0-0-0-23
  • 前走8頭立て以下 0-0-0-3
  • 関東馬で当日4番人気以下で乗り替わり 0-0-0-27
  • 当日10番人気以下でキャリア4戦以内 0-0-0-15
  • 前走阪神競馬で前走の馬体重が460kg未満 0-0-0-22
  • 前走5番人気以下でキャリア8戦以上 0-0-0-29
  • 前走6番人気以下で前走の馬体重が460kg未満 0-0-0-21

消去データ該当馬

ソネットフレーズ、タイセイディバイン、アルーリングウェイ、ダンテスヴュー、カワキタレブリー、セイクリッド、ジャングロ、フォラブリューテ、オタルエバー、プルパレイ、ステルナティーア、ダノンスコーピオン

過去データから推奨されるNHKマイルカップ2022の出走馬

01番 マテンロウオリオン

03番 ソリタリオ

04番 セリフォス

05番 キングエルメス

06番 トウシンマカオ

11番 インダストリア

データ上からは上記の6頭がNHKマイルカップ2022で好走する確率が高いだろうという結果が出た。

さらに、前走がG1でかつ1.2番人気だった馬の成績は複勝率75%と高く、軸にするならこの馬でいいだろうというデータになっていて、今年の該当馬は当日1番人気が予想されるが4番セリフォスがそのデータに該当する。

また、前走が弥生賞で5着内に好走した馬のNHKマイルカップでの複勝率は75%をキープしており、今年の該当馬は当日2番人気が予想されている11番インダストリアが該当する。

この事により、NHKマイルカップ2022の馬券は、4番セリフォス・11番インダストリア2頭軸3連単マルチ(もしくは3連複2頭軸流し)で、データ生存馬に流せば的中がみえてくるはずだ。

最新情報もお見逃しなく!

データ

Posted by カタルシス馬券師 濱田