【ドラゴンクエスト】女性キャラ限定総選挙の輝く1位は!?【2021年版】

2021年11月12日アニメ・ゲーム・漫画

【ドラゴンクエスト】女性キャラ限定総選挙の輝く1位は!?【2021年版】

1986年に日本のゲーム界に彗星の如く現れ、今なお日本のRPGゲーム界を席巻続ける名作ドラゴンクエスト。そこに登場する溢れんばかりの魅力的な女性キャラ。今回はその女性たちの中から1000名の方に投票いただき、「ドラゴンクエスト女性キャラ総選挙」を開催いたします。

今回は、不特定多数の方々1000名から頂戴したアンケートを集計してランキングTOP20をご紹介いたします。

対象となる麗しいキャラクターはこちらの20名。

キャラクターはこちらの20名

どうでしょうかね。皆さんも愛してやまないキャラこちらにいますか?

タイトル一覧 | ドラクエ・パラダイス(ドラパラ)ドラゴンクエスト公式サイト | SQUARE ENIX

第20位 リッカ(ドラゴンクエスト9)

第20位 リッカ(ドラゴンクエスト9)

宿屋の娘でドラクエ9に登場するヒロイン。

見た目は幼い少女なんですけども、内に秘めたる宿への熱意はコレ本物。特定のクエストを攻略するとプレイヤーキャラとして仲間になってくれます。実はとてつもない才能の持ち主で、宿王グランプリという宿屋のオリンピック的な大会で見事優勝。宿屋界隈ではもうその名を知らぬ者はいない超有名人なんですよね。現代のホテル王みたいな感覚なら、ちょっとあの逆玉の輿これ狙いたいですね。

第19位 ミーティア(ドラゴンクエスト8)

第19位 ミーティア(ドラゴンクエスト8)

ただの馬と思うなかれ。彼女のあだ名は馬姫。そして本当の姿はこんな美少女です。今思えば完全に大ヒットしたウマ娘の走りですよね。

彼女はドラゴンクエスト8のヒロイン。トロデーン王国の王女でありながら、最初から最後までほぼ馬の姿のままという非常に珍しい設定のヒロイン。ルートによっては主人公と結婚できるので、彼女の晴れ姿をねみたいという方は是非DQ8をチェックしてみてください。

第18位 ローラ(ドラゴンクエスト1)

第18位 ローラ(ドラゴンクエスト1)

記念すべきドラゴンクエストシリーズ初の作品に登場するヒロイン。

ラダトーム王国の王女であり、ドラゴンクエスト1のラスボス竜王によってさらわれてしまっており、囚われの姫君を助け出すという王道設定の1役を担っています。

見た目も王道をいってる感じがして悪くないですよね。彼女を救出しそのまま宿へ直行うした際に、宿屋の主人から言われる伝説の一言

「ゆうべはおたのしみでしたね」

これはあまりにも有名なセリフです。何を楽しんでいたからねまあ僕でちょっとよくワカンナインデスケドモー。

現在はリメイク版のドラゴンクエスト1がスマホなどでプレイ可能です。この伝説のセリフをもう一度拝みたいという方はぜひチェックしてみてください。

第17位 セーニャ(ドラゴンクエスト11)

第17位 セーニャ(ドラゴンクエスト11)

セーニャはここに入ってくるんですね。最新作ナンバリング作品登場する主要キャラクター。おっとりした優しい性格で、姉は正反対の性格を持つベロニカ。

ストーリーの途中で姉を亡くし賢者として覚醒した彼女は、それまでの柔らかい性格から一変、凛とした強い女性と生まれ変わります。

そしてもう一つ大きな変化が起こるのですが、それは髪型の変化。これまでの美しいロングヘアーをばっさりカットしてショートヘアになります。

ちなみに僕はロング派です。皆さんもねこれをみてどちらがタイプか教えてください。

第16位 アイラ(ドラゴンクエスト7)

第16位 アイラ(ドラゴンクエスト7)

アイラの設定は他に例を見ない非常に珍しいもので、彼女の祖先はかつて共に旅をしたキーファの遠い子孫です。

キーファが戦士、そして妻ライラは踊り子であったためか、彼女は一流の剣士であると同時に優れた踊り子でもあります。実は彼女の首から下のデザインは、ドラゴンクエスト8に登場する女盗賊ゲルダーにそのまま使われているということは皆さんご存知でしょうか?

気になる方は紳士の眼差しで首から下を確認してみてください。

第15位 デボラ(ドラゴンクエスト5)

第15位 デボラ(ドラゴンクエスト5)

未だに続くドラゴンクエスト5花嫁論争にまさかの新派閥登場!ということで界隈をざわつかせた新花嫁候補であるデボラ。

抜群のスタイルに高飛車の性格、そしてたまに見せる可愛らしい面という、ドM男子ホイホイ要素を詰め込んだ彼女の魅力に引かれた男性諸君も多いのではないのかなと思います。

そんな彼女は主人公をことあるごとに「しもべ」と形容します。このしもべ発言が逆にグッとくるっていう人は病院に行った方がいいかもしれないですね。

第14位 マリベル(ドラゴンクエスト7)

第14位 マリベル(ドラゴンクエスト7)

ドラゴンクエスト7の主人公と幼馴染で、毒舌でありながら時たま見せる可愛らしい仕草や言動が魅力的なマリベル。呪文を得意とし、パーティを支えてくれる頼もしい存在です。

彼女の性格は俗に言うツンデレ。彼女が初登場したのは2000年かな?

その時はまだ「ツンデレ」と言う概念があまり世の中で浸透しておらず、今イチで評価されてませんでした。

ドラゴンクエスト7は現在スマホ版でもプレイ可能ですから、ツンデレ大好物という方は、彼女の真の魅力を改めてその目で確認してみてもいいかもしれないですね。

第13位 ルイーダ(ドラゴンクエスト9)

第13位 ルイーダ(ドラゴンクエスト9)

モブキャラとしてはドラゴンクエスト3で登場していたものの、正式なキャラクターとしてはドラゴンクエスト9で登場。モブキャラ時代から僕個人的には、なんかめっちゃ美人なんだろうっていうのは勝手に想像していたキャラですね。

旅の仲間を紹介してくれたり、逆に仲間を預かってくれたりといったおなじみのルイーダの酒場を経営しています。その見た目は妖艶な大人の女性。やり込み要素として、とあるクエストをクリアすればパーティーメンバーに加わってくれます。

ちなみにこの時の職業はなんと盗賊。姐さんも過去に色々あったんですね…。

第12位 マルティナ(ドラゴンクエスト11)

第12位 マルティナ(ドラゴンクエスト11)

ここで入るですね。思ったより個人的に低いなと。ドラゴンクエスト11初登場。抜群のプロポーションを持つ美しき武道家にして、実はデルカダール王国の王女という超ハイスペック美人。

見た目的には僕はドストライクなんですけど、実はストーリーの途中で敵に操られて主人公たちから敵に寝返るですけども、その際に見せるダークな彼女もまた非常に妖艶です。

爆裂脚で見せる曲線美、そして彼女専用のお色気技である「パフパフ」に心を奪われた男性諸君は数知れず。

僕はそんなものには興味しかありません!

第11位 ミネア(ドラゴンクエスト4)

第11位 ミネア(ドラゴンクエスト4)

モンバーバラの美人姉妹。その妹でしっかり者の占い師。姉は踊り子のマーニャです。彼女の第一印象は物静かで冷静沈着といった感じなんですけども、父親をバルザックという男に殺されており、その内には激しい復讐心を秘めています。

ただお茶目な一面もあり、デスパレスという敵の拠点に潜入するために魔物に変身した際は、魔物の鳴き声を練習してたりします。そんな彼女の練習風景を実際のゲームでチェックしてみるのも面白いかもしれません。

第10位 ミレーユ(ドラゴンクエスト6)

第10位 ミレーユ(ドラゴンクエスト6)

ミステリアスな雰囲気をまとった美しい女性。公式設定でも絶世の美女認定された彼女ですが、孤高の剣士であり、ドランゴ引換券という愛称でも親しまれています。テリーの実の姉ということでお姉ちゃん属性も合わせて持ちます。

元は孤児だったんですけども、その容姿ゆえにマフィアへと売られ、さらに王の妾として献上されたものの、あまりにもその美しさから王妃の嫉妬を買い奴隷に堕とされるという、壮絶な人生を送ってきています。

美しすぎるということも、また罪なんですね…。

第9位 ムーンブルクの王女(ドラゴンクエスト2)

第9位 ムーンブルクの王女(ドラゴンクエスト2)

魔王軍の攻撃によって滅ぼされてしまったムーンブルク王国の王女であり、攻撃と回復両方の呪文を扱える賢者のような存在です。

ドラゴンクエストシリーズでは、初の女性パーティメンバーです。ハーゴンの呪いによって犬に支えられていることでも有名です。

実はの彼女正式な名前は不明で候補としては「アイリ」「ナナ」「プリン」など、たくさんあるみたいなんですけども、その中でも興味深いのが「アキナ」。

実はドラゴンクエストの生みの親の堀井雄二さんが中森明菜の大ファンだったということで、そういった候補があったみたいです。

第8位 バーバラ(ドラゴンクエスト6)

第8位 バーバラ(ドラゴンクエスト6)

記憶を失っていた少女が実は大魔女の血を引く魔女だったという設定が彼女です。明るい性格でパーティーのムードメーカーでもあるバーバラですが、そんな彼女にはとある都市伝説があるのをご存じしょうか?

それは、ドラゴンクエスト6に登場する黄金の龍の正体が、実はバーバラなんじゃないかと言われていることです。ドラゴラムという竜に変身する呪文もあるくらいですから、ありえない話ではないですよね。

この辺は賛否両論ありますが、また機会があれば話してみたいと思います

第7位 ベロニカ(ドラゴンクエスト11)

第7位 ベロニカ(ドラゴンクエスト11)

17位にランクインしたセーニャの実の妹で、優れた魔法使いでもあるベロニカ。お姉ちゃん人気ありますね。しかしセーニャ比べると見た目はどう見ても幼女そのもの。実は彼女は魔物に魔力を吸い取られる影響で肉体が幼くなったっていう設定があります。

そんな彼女の最も印象的なシーンは何と言っても彼女と死別するシーン。

あのエピソードで涙星崩壊したプレイヤーも多いんじゃないかなとは思います。感動のシーンは、ぜひ実際にプレイしてその目で確かめていただきたいポイントでもあります。

第6位 女賢者(ドラゴンクエスト3)

第6位 女賢者(ドラゴンクエスト3)

ドラゴンクエスト3より登場した女賢者。彼女の固有名称やセリフはなく、ただ立ち絵が存在するだけにもかかわらず、なぜここまで上位にランクインしたのか!?

熟考に熟考を重ねた結果、行き着いた結論それはのズバリ!「見た目が可愛い」もうこれしかないでしょ!確実に。

もちろん賢者ということで、勇者専用呪文以外は全て習得する最強の職業なんですが、それはぶっちゃけオマケですよ。好きな女の子の名前を付けてパーティーメンバーに加える。これが最大の価値です。

これやった人は正直にコメント欄にて名乗り出てください。

第5位 マーニャ(ドラゴンクエスト4)

第5位 マーニャ(ドラゴンクエスト4)

姉さん強いですねやっぱり。11位にランクインしたモンバーバラ姉妹ミネアの姉であり、踊り子でギャンブル狂いの男好きという、本当に世界を救った一行の一人これ!?って思いたくなる設定。

しかし強さはの本物で、メラゾーマ・イオナズン・ドラゴラムといった強力な呪文を操ります。彼女の姿はおそらく歴代の女性キャラの中で最も露出が多いのではないでしょう。

かちなみにマーニャさんの好きなものは1位お金、2位宝石、3位お宝だそうな。欲望に忠実すぎる彼女の性格嫌いじゃないですね。

第4位 ゼシカ(ドラゴンクエスト8)

第4位 ゼシカ(ドラゴンクエスト8)

ドラゴンクエスト8に登場するこのPerfect Bodyを持つ彼女ですが、年齢はなんと17歳(諸説あり)。わがままかつ強気な性格ですが、根は優しい性格の持ち主です。

強力な呪文を習得するほか、鞭のスキルが強力で魔法も物理もこなせるため、重要な戦力としてその存在感を示します。

抜群のプロポーションには本人もも絶対の自信を持っているようで、とある店の店員の胸が大きいことを知ると「世界一かもしれないって自負してたのに…」っていうセリフをこぼすシーンが実はあります。こちらは実機で確認してください。

あと走ると揺れる。何がとは言わんが、とにかく揺れる。

第3位 フローラ(ドラゴンクエスト5)

第3位 フローラ(ドラゴンクエスト5)

未だに続くドラゴンクエスト5花嫁論争。その渦中の人フローラが3位にランクインです。

清楚でおしとやかな美人。おっとりしていて心優しく、さらには大富豪のお嬢様という非の打ち所がないフローラ。モテ要素をこれでもかっていうほど詰め込んだ彼女です。

そんな彼女を結婚相手に選ぶと、彼女の父親ルドマンからゴールドや豪華な装備といった支援が受けられるほか、レベルが上がると作中屈指の強力な呪文イオナズンを習得します。

実はルドマンの実の娘ではないということが判明するんですけれども、それもそのはず彼女の本当の親は「天空の勇者の血筋」なんです。

ここで一つ小ネタなんですけど、フローラ実は腹黒説っていうのを知ってますか?

「いたスト」で登場したフローラのセリフで「誰か貶めるのは楽しいですわ」っていう恐ろしいセリフがあり、これ以上を言ったら消されちゃうんでこの辺にしておきます。

第2位 アリーナ(ドラゴンクエスト4)

第2位 アリーナ(ドラゴンクエスト4)

おてんば姫と言えばこの人!サントハイムの姫君アリーナが2位にランクインです。とても活発で明るく、それでいて猪突猛進な性格。おてんばという言葉は彼女のためにあるようなものです。

そのおてんばを示すエピソードがあり、旅に出るのを止められたアリーナは城の壁を蹴りでぶち破り、そのまま逃走したのはこれあまりにも有名な話ですね。声優にあの「しょこたん」が起用されたことでも話題になりました。

会心の一撃がパーティの中で最も出やすく、戦力としても最強クラスです。

めっちゃ可愛くないですか!?このくりっとした目と引き締まった体、そして明るくて向こう見ずでどこまでも引っ張ってくれそうなこの性格。

脳筋なところもあるんですけど、逆にそれがまたいいんですよ。

第1位 ビアンカ(ドラゴンクエスト5)

第1位 ビアンカ(ドラゴンクエスト5)

「やっぱりね」という声が凄い聞こえてきますが、説明不要の絶対的なヒロイン。それがドラゴンクエスト5のビアンカ!

この手のランキングでは正直、毎回圧倒的です。

ドラゴンクエストのヒロインっていうと、まず真っ先にビアンカが思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。

ただ一応説明だけしておきますと、ビアンカはドラゴンクエスト5の花嫁候補で主人公の幼なじみであり、フローラー・デボラとともに花嫁の座を争う間柄です。

だいたいどの集計結果も見ても、ぶっちぎりでビアンカと結婚する人が多く、その人気を物語っています。

子供のころはちょっと背伸びをして、精一杯おねえさんとして振る舞おうとして、弄ったりかとてもいじらしく。さらに容姿は誰もが思わず振り返るほどの超絶美人です。

そして結婚前夜の夜風に当たる姿。絶対ビアンカで選んじゃうでしょ!!

後、小ネタなんですけど。フローラを選ぶと「ビアンカの住む村に墓が増える」という少し恐ろし目な都市伝説があるんです。

実はこれ有名なんですけど「ガセ」です。

→ドラゴンクエストをAmazonで検索する

  

にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

今人気の記事TOP20

2021年11月12日アニメ・ゲーム・漫画

Posted by NEWS楽発キュレーション