桜花賞、NHKマイルC2着のレシステンシア全治3カ月の見込み…

ニュースレシステンシア, 故障

桜花賞、NHKマイルC2着のレシステンシア全治3カ月の見込み…

レシステンシア全治3カ月の見込み/競馬・レース/デイリースポーツ online

レシステンシア全治3カ月の見込み/競馬・レース/デイリースポーツ online

 昨年の最優秀2歳牝馬で桜花賞、NHKマイルC2着のレシステンシア(牝3歳、栗東・松下)が骨折したことが20日、所属するキャロットクラブのホームページで発表された。放牧先の滋賀県のノーザンファームしがらきで、馬体をチェックしたところ、左前球節に疲労を確認。検査を行い、小さな骨片が発見された。レース中に故障したらしいが、幸い程度は軽く、全治3カ月の見込み。

以下、全文を読む

<この記事への反応>

不幸中の幸いで、比較的軽度なもので良かったです。今はゆっくり休んで秋にまた活躍してね!みんな待ってます!

残念ではあるけれども
全治3か月であれば
軽傷で良かったとも言えます。
またあの快速振りを見たいです。
ゆっくりと治して下さい。

泥田の仁川に高速の府中。
堪えたやろなぁ…。
怪我を治して秋。
秋華賞→マイルCS→阪神Cの3戦でお願いします。


負担のかかるレースが続いてしまったから故障もしかたないのかなー…。

<関連アイテム>

レシステンシア ミニゼッケン

注目記事