ビーチリバレストの俺プロページへ

【京都競馬】日経新春杯2020(G2)【競馬予想】

京都競馬アフリカンゴールド, サトノガーネット, タイセイトレイル, プリンスオブペスカ, ロードヴァンドール

【京都競馬】日経新春杯2020(G2)【競馬予想】

先日行われ予想を公開した【小倉競馬】愛知杯2020(G3)【競馬予想】だが荒れたとはいえ、とっても明後日の方向の予想となってしまった…。当サイトでは1・2番人気を軸にし見せ場なし…。ツイッター上ではフォロワーが高額払い戻しの画像をアップし喜んでいる姿を見て、喝采の拍手を贈りながらもハンカチをギュッと奥歯で噛み締めた土曜日の夜だった。

さて本日予想するのは京都競馬で行われる日経新春杯2020(G2)

日経新春杯(G2) 5走表示 | 2020年1月19日 京都11R レース情報(JRA) – netkeiba.com

先日小倉競馬で行われた愛知杯2020と同じでハンデ戦の重賞。当サイトの予想の流れが良くないため不穏な空気が流れ馬じめているが、そんな空気など一蹴!自身を持って送り出す軸馬たちに刮目せよっ!

当レースの軸馬に選んだ2頭の内の1頭は、前走ジャパンC GIではスタートに失敗し早々にレースが終わってしまった7番タイセイトレイル。そのレースでの着順は15着と目も当てられない成績だが度外視でいいだろう。日本でトップジョッキーとなった川田将雅がどのようにこの馬をエスコートするのか楽しみな一戦だ。

2頭目の軸馬は差し脚がピカイチの11番サトノガーネット。追い込み脚質ということもあり勝ち味には遠いが毎回見せる追い込みの足には光るものがある。特に前目に行きたい馬があまりいない当レースではゴールまで団子状態のヨーイドンになることが予想され、その時に当馬の末脚が最大限に炸裂する!

相手には楽逃げの一人旅になればの9番ロードヴァンドール。レースの旨さでどこまでか13番アフリカンゴールド。この距離がベスト、本格化した今ならば重賞でも通用するはず14番プリンスオブペスカ

【買い目の説明は→公営ギャンブル入門ページを御覧ください。】

・枠連:5-7

・馬単:⑦⑨⑪⑬⑭←⑦⑪

・ワイド:⑦⑪ー⑦⑨⑪⑬⑭

[最強]ランキング読者会員登録へ ←登録するといち早くビーチリバレストの更新情報を取得できます。

ビーチリバレストオリジナルテーマソング「足踏みマーガレット」
楽曲はフリー素材なのでYou TubeなどのBGMで利用して動画の彩りの一つに使用してください。 ※足踏みマーガレットダウンロードページへ