2020年ギャンブル収支結果
総購入金額 22,000円
総払戻金額 32,440円
収支 +10,440円
収支結果報告の一覧は「収支結果報告ページ」をご覧ください。

【中山競馬】有馬記念2019【競馬予想】

中山競馬アエロリット, アーモンドアイ, エタリオウ, キセキ, クロコスミア, シュヴァルグラン, スカーレットカラー, リスグラシュー

【中山競馬】有馬記念2019【競馬予想】

2019年12月22日に中山競馬場で行われるG1有馬記念2019の予想を大公開!当レースの的中を手にする最大の近道はビーチリバレストの予想にのるだけ!

→出走表は有馬記念(G1) 5走表示 | 2019年12月22日 中山11R レース情報(JRA) – netkeiba.comで確認

2019年の有馬記念は牝馬が制すのか!?

今年の有馬記念予想はその一言に尽きると思う。圧倒的1番人気が牝馬のアーモンドアイ。続く2番人気が牝馬のリスグラシューと、ここ最近の有馬記念では考えられない人気順のならびになっている。上記に上げた牝馬の二頭には不安要素は無いか?と言われればそんなわけもなく、不安要素も多分にある。しかしその不安要素を付け加えた上でも、今年の牡馬よりは信用度があるという結論に至るのが有馬記念2019。

ここは素直に有馬記念2019は上記二頭の牝馬から馬券を組み立てる!

3連複フォーメーション

⑥⑨ ー ⑥⑨ ー ①③⑪⑫⑮⑯

上記の買い目が大本線!相手に選んだのは「牝馬3頭が複勝圏内独占」してもおかしくない空気が漂っているので、1番スカーレットカラー12番クロコスミア15番アエロリットの3頭を加えた。これで牝馬を全頭おさえた馬券が出来上がる。

あとは悩みに悩んだが多頭だしの厩舎から人気薄の馬を拾う。3番エタリオウ11番キセキ16番シュヴァルグランの3頭がその条件に合致した。

以上、3連複フォーメーションで合計6点を購入し2019年の中央競馬を締めたいと思う。