外部新着記事

【G3 シリウスS 2019】先行勢の3頭から馬単で狙い撃ち!

阪神競馬アングライフェン, ジョーダンキング, タイムフライヤー, ピオネロ, メイショウワザシ, ヤマカツライデン, ロードゴラッソ

【G3 シリウスS 2019】先行勢の3頭から馬単で狙い撃ち!

2019年9月28日に阪神競馬場第11Rに行われる4回阪神8日目 3歳上 3歳上オープン (国際)(指定)ハンデ 14頭ダ2000m (右)G3 シリウスS 2019の予想を公開!

出走表はシリウスS(G3) 出馬表 | 2019/09/28 阪神11R レース情報(JRA) – netkeiba.comで確認

このレース、前か後ろか!?

当レースの出走表を見渡すと大きく2つの勢力に別れている。前に行って強い馬後ろから行って強い馬の2通りだ。丁度いい位置取りで力を発揮できる馬はほぼ見当たらず、このレースは極端な決着(前残りか差しの競馬か)になると予想する。

そこでモズアトラクションのように追い込み脚質の馬たちに人気が集まりそうなこのレース。ならばココは前目での決着で高配当を狙う手が最善と見る!

当日1.2番人気が予想されるルメール騎乗の2番タイムフライヤーは過剰人気と見て相手候補に。ならば前目で頭を狙える馬は?

当サイトではその結論に3頭の馬に白羽の矢を立てた!

まず一頭目は3番ヤマカツライデン。未勝利を脱出したのはダ1800なのでダートがまったく無理というわけではなさそう。不安点は最近は芝2600などの道中ゆるいペースで進むレースに出走が多いので今回前に行けるのか!?というところである。◎評価にしてはいるがスタートでちょっとでもモタつけば見せ場もなく終わる馬だろう。

2頭目の指名馬は6番ロードゴラッソ。鞍上が重賞でなんかを見せてくれる藤岡佑介というところだけでも心強い。その藤岡佑介が4走前から乗り続けている馬。勝負の騎乗であるのならばこの馬の良さを最大限に発揮し連対圏内へ導いてくれるはず!早め抜け出しで後続を振り切ってくれることを願う。

そして3頭目は12番メイショウワザシ。2走前に薩摩ステークス(3勝クラス)を逃げ切って快勝。2着のロードアクシスには0.8秒差を着けての勝利。続く阿蘇ステークス(OP)では逃げられずにズルズルと後退し4着入線。やはり逃げてこその馬!ここは無理をしてでも逃げの一手しか思い浮かばず、逃げて撃沈ならばそれでよし!

相手には、そろそろ走り頃の予感がする1番ピオネロ。絶対能力値の違いでどこまでか?2番タイムフライヤー。最近好調の波が途切れない鞍上川田将雅の8番アングライフェン。早めマクリが決まれば連対圏内11番ジョーダンキングまで。

以上に挙げた馬たちから馬単で勝負とする。

G3 シリウスS 2019の買い目

馬単フォーメーション

3・6・12→1・2・3・6・8・11・12

(Visited 59 times, 1 visits today)

ビーチリバレストをもっと楽しむ

サイト内のおすすめ特集ページを一覧表示しています。さまざまなお楽しみが用意されているのでぜひ御覧ください。

おすすめ特集ページへ


あなたの探していたブログやサイトがきっと見つかるブログランキング集