外部新着記事

【GⅡ ローズステークス 2019】先行早め抜け出しで後続を封殺シャドウディーヴァ

阪神競馬ウィクトーリア, シゲルピンクダイヤ, シャドウディーヴァ, ダノンファンタジー, ビーチサンバ, モアナアネラ, ラシェーラ

【GⅡ ローズステークス 2019】先行早め抜け出しで後続を封殺シャドウディーヴァ

2019年9月15日に阪神競馬場第11Rに行われるGⅡ ローズステークス 2019の予想を公開!優駿牝馬の上位馬勢がレースを制するのか!?はたまた夏の上がり馬が先頭でゴール板を切るのか!?様々な予想が交錯する難解なレースを仕留める最大の近道はこのページを閲覧する他無い!

ローズS(G2) 出馬表 | 2019/09/15 阪神11R レース情報(JRA) – netkeiba.com

GⅡ ローズステークス 2019の印


◎6番シャドウディーヴァ

過去7戦して勝利したのは2歳未勝利のみ。本来なら重賞でこのような馬には手が出せないが、当レースでは当馬を本命指名とする。今年のローズステークスの出走表を眺めると当馬だけではなく、ぼほ殆どの馬が鳴かず飛ばずのレースをこのレースまで続けている。つまり「勝ち味に遅い」馬たちのレースが2019年のローズステークスである。そんなメンバー構成であるならば、馬券圏内に一番安心の置ける脚質は先行馬となる。その先行馬の中でここで2勝目と本番への出走権を狙っているであろう馬は鞍上岩田康誠のシャドウディーヴァとなった。岩田康誠が当馬の手綱を取るのは今回で6回目。馬の性質を完全に掌握しているであり仕掛けどころのみすなどヘグリは可能性がかなり低い。本番ではどうかという疑問符が付くが、トライアルレースのここは渾身の◎評価で馬券を狙い撃つ!

○5番モアナアネラ

1勝クラスを勝利しただけの馬だが近走で先行力を活かす粘り強いレースを繰り広げられるようになってきた。◎評価のシャドウディーヴァ同様に早め仕掛けで複勝圏内を奪取する。

▲11番ビーチサンバ

最後方からのレースをしてどこまで届くか!?という馬。中途半端なレースをする馬の数が多いようなら鬼の末脚が炸裂する可能性が高い。

★9番ラシェーラ

特筆するようなレースはないが時々「おっ!?」と思わせる一瞬を見せる馬。一瞬でも能力を発揮できるチャンスが有るのならば鞍上の藤岡佑介がミラクルなレース捌きを見せてくれる可能性を秘めている。

△4番ダノンファンタジー

早熟馬の可能性が高く人気だけ持っていき4・5着の匂いがするが、おそらく当日1番人気馬なので競馬の鉄則である「1番人気は買っておけ」に従う。

△8番ウィクトーリア

逃げて1着、追い込んで1着という競走成績を持つ馬。馬券的にはなんとも買いづらく紐評価まで。

△10番シゲルピンクダイヤ

最後に追い込んでくる完全な追い込み馬。▲評価のビーチサンバ同様、最後の最後で複勝圏内に突っ込んでくる可能性を秘めている。

GⅡ ローズステークス 2019の買い目


馬連(3点)

⑥-⑤⑨⑪

3連単(15点)

⑥→⑤⑨⑪→④⑤⑧⑨⑩⑪

GⅡ ローズステークス 2019の馬券

(Visited 91 times, 1 visits today)

ビーチリバレストをもっと楽しむ

サイト内のおすすめ特集ページを一覧表示しています。さまざまなお楽しみが用意されているのでぜひ御覧ください。

おすすめ特集ページへ


あなたの探していたブログやサイトがきっと見つかるブログランキング集