クリソベリル無傷の4連勝でG1ジャパンダートダービーを制す!

2019年7月16日大井競馬クリソベリル, グリードパルフェ

ジャパンダートダービーゴールシーン

2019年7月10日(水)20時05分に大井競馬場で発走されたG1ジャパンダートダービー。そのレースにおいて単勝人気1.2倍のダントツの人気でレースに挑んだ12番クリソベリルがその人気に恥じることないレースを見せ2:06.1のタイムでゴール板を先頭できった。

ジャパンダートダービー出走表

画像netkeiba.comより

4連勝でG1制覇という夢を乗せ、その夢を見事叶えたクリソベリルとその鞍上である川田将雅。2着に3馬身の差をつけ圧勝したレースは色濃く競馬ファンの心に残る一つのレースであることは間違いない。

2着には大井競馬場は庭である戸崎圭太が乗った5番デルマルーヴル(4番人気)。3着には御神本訓史が鞍上のミューチャリー(5番人気)が入線した。

クリソベリルにとって同世代に敵なしということを見せつけるジャパンダートダービー2019の結果であった。

ジャパンダートダービー結果

画像netkeiba.comより

スポンサーリンク

馬券の結果

編集の都合上、予想ページを公開できなかったのは残念だが結果は3連単的中となった。

ジャパンダートダービー馬券結果

次走の狙い馬

1番グリードパルフェ

後方でジリジリと伸びていた。今回のように強い相手だと複勝圏内という意味では用無し馬となってしまうが、地方馬だけのレースならばすぐに馬券圏内に飛び込んできそうなイメージをわかせるレースぶりだった。